ギラギラと 輝くあなた 創り出す 私も世界も きらきらり

 

台風が日本に上陸していますね。

関西の皆様は大丈夫でしょうか。

 

私は今朝まで名古屋におりまして、強風の影響がでないか少しだけ心配でしたが、普通に遅延もすることなく東京まで戻りました。

名古屋におりましたのは、関ジャニ’sエイターテイメント ジャムの名古屋公演に土曜日、日曜日に参加していたためです。とっても楽しい土日になりました。まだ東京・福岡公演が残っていますので、ネタばれにならない程度に感想でも。

 

構成については賛否両論あるようですね。私個人としては、賛成側です。切り替えがしやすくて、いいと思います。前から思っていましたが、ペンライト持ってうちわ持って振りを一緒に踊って拍手して・・・なんてやることが多いことでしょう。置いたり持ったりが忙しいと感じることがありましたが、私のようなタイプでも、今回はいい感じに変に気を回さずに楽しめる構成だったのでは?と感じました。

座席ですが、土曜日は5階とかいう天井席。日曜日はアリーナセンターステージ付近。感じ方は全く違いました。良さじゃなくて主に近さ。楽しみ方はそれぞれにあるし、天井席が悪くてアリーナが良い、と一概に言うつもりは有りませんが、それでもまあやっぱりアリーナのほうが近くで見れるということだけでテンションの上がり方が違いますよね。

天井席になると、やっぱりモニターを見ることが多くなります。私は双眼鏡を持たないタイプなので、モニターを見るか、金髪の大倉さんを遠めに眺めるか、という感じでした。モニターを見ていて思うのは、ヤスくんはモニター芸がとっても上手ですね。モニターに抜かれた瞬間に、ファンが求めている表情をしてくれるので、腰が抜けるほど素敵です。去年のエイタメ名古屋に参加した時も、スタンドの後ろめの席だったのですが、モニターが正面でよく見えていました。やっぱりその時も、終わるころには「ヤスくーん!」なんて叫んでいましたから、彼のモニター芸は本当に素晴らしいものだと思います。わかっていらっしゃる。

アリーナだと近いのでバンド曲でも大倉さんがよく見えます。私の席からは、大倉さんの左足の動きが見えて、すごくそそられて、バンド曲のときはずっと見ていました。あぁあの足でああやってハイハットを鳴らして曲を演奏しているんだ・・・なんて思ったら目が離せませんでした。それから、ダンス曲がよく見えましたが、大倉さんの衣装がとってもかっこよくて、金髪も美しくて、本当に見とれてしまいました。ユニットの4人の衣装のアウターがそれぞれ形が違っていて、それぞれなんとなくイメージに合っていましたが、大倉さんは一番イメージにいないタイプだった気がして、意外性も相まって美しく見えました。

すばるは珍しくおふざけしていましたね。個人的には、アンコールの曲好きなので、真面目に歌ってほしかったです。ちなみにこれは大倉さんも同罪です。でも、近くで見たときに漂う悪いお兄さん感はとってもかっこよかったです。

ヒナちゃん、髪型とっても似合っていました。カッコよかったです。またどっくんへの愛がちらっとしていて、ニヤニヤしながらどっくんの言うことを拾っていくのがかわいらしかったです。

ヨコは本当にかわいらしかったです。トランペット、めちゃくちゃ頑張ってました。上手に吹けてましたよ。モニターに抜かれたときに、常に真剣な表情でトランペットを演奏し、歌う彼は見た目の美しさも、その熱心さがにじみ出てくることでの美しさも感じられてとても良かったです。また、さらに好きになりました。

どっくんはすごく楽しそうでした。強引なおしゃべりも、照れちゃっているからでしょう。すばるに絡んでいくどっくん可愛かったです。それにしても本当にいつ見てもかっこいいですよね。真面目な顔も、笑った顔も、全部かっこいいので安定感がありますね。

まるちゃんはベースバリバリでしたね。こんなことをいうのも、と思うのですが、今回はあまりギャグ的なものを聞くことができなかったと思います。ヤスくんに持って行かれた感。でも、誠実にファンに答えようとファンサをたくさんしてくれる彼の姿はいつ見てもいいひとなんだなあと感じます。高い歌声もかわいらしかったです。

ヤスくんは前述のとおりです。私のハートを射抜きすぎです。

大倉さんはとても素敵でした。カッコよかったです。ダンス曲も素敵、バンド曲もかっこいい。背が高いのでスタイルも良く、私は好きになったころのぷにぷにキャラも好きだったのですが、踊る彼の脚の細さと言ったら・・・。

 

さて、少しだけ小言ですが、マナーが悪いファンの人はいつまでもいなくなりませんね。土曜日は、前の女性がうちわを2枚お持ちだったのですが、天井席は傾斜がきつく、目線は下へ向くため、結構うちわが邪魔になります。きらっきらな全面ラインストーンのうちわについては、見づらそうだな、という感想で終わりにしておきます。一番近い花道に大倉さんが来たとき、私が見えたのは前の女性のありがとう13周年と大倉さんの顔の周りに可愛く描かれているうちわの、写真の大倉さんだけでした。

それから、テンションが上がってしまうのはとてもよくわかるのですが、近くにお目当てのメンバーが来たときに、うちわを頭上まで挙げる人も後を絶ちませんね。見るたびに私も気をつけようと思うのですが。

 

曲について、セットリスト全部ではないですが、お気に入りの曲だけ抽出することにしましょう。ちょこっとネタばれになっちゃうかもしれないので、もしいらっしゃったらお戻りくださいね。

 

 

 

まず、Trafficのカッコよさはやばかったです。どっくんは天才かもしれません。

それから、青春のすべて、本当にいい曲ですね。泣きそうになりました。演出もとてもきれいでした。

えげつない、楽しそうでした。

そういえば、バンド曲はたぶんカットなしで全曲フルだった気がしました。

あと、象のドラムがアレンジされてましたか?気のせいでしょうか。かっこよかったです。

WASABI、カッコよすぎです。前にも言いましたが、好きなんですこの曲。やっぱり好きでした。

 

ruruminno.hatenablog.com

 

それから最後に。

いつになったらナイナイアイラブユーをやってくれるのでしょうか。

わたしはまだ待っています。大好きなんですあの曲。

 

最後雑になりましたね。

また、彼らに会える事を楽しみに、明日からの仕事、がんばりたいと思います。